かきのきサロン/徒然庵   

kakinoki8.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 06日

入谷の朝顔市

今日から始まった江戸風情の残る入谷の朝顔市に、デジカメ仲間の11人と出かけた。生憎の梅雨、降雨は覚悟の上。みんな物好き連中ばかりだ。
雨にもかかわらず多勢の人出でと、傘を持っての撮影は思うようにならず、散々であった。それでもAさんは100数十枚、Bさんも100枚ちょっとと結構シャッターを切っておられた。中にはきっと素晴らしいものが数枚は撮れている事だと思う。
この雨では折角買っても持って帰る人は少なく、宅配便に託す人が多く、受付場所はごった返していた。時節柄お中元に送る方も多いとのこと。一鉢800円なり。
お昼は予約しておいた「金美館通り」の中のある大衆的な割烹のお店。
雨がひどくなってきたので予約時間を繰り上げていただき、全員ひと息つく。
入谷の金美館通りと言えば、知る人ぞ知る東京下町の著名なところ。昼のランチタイムに重なってしまったが、通された二階のお座敷は落ちついた雰囲気であった。
適当にお酒も進み、朝顔市のことなどそっちのけ。3時間弱の時間がとても早く感じられた。恒例の集合写真を撮ってお開きに。
外はまだ小雨模様だが、午前中撮りそこなったと言うことでベンジに向かう何人かがいて、ここで解散。皆と別れた後、浅草酉の市御本社鷲神社、樋口一葉記念碑 吉原見返り柳、日本堤、千束からひさご通りなど、次の撮影会用のポイントになるものはないかなど情報チェックを兼ねてぶらつきながら岐路に着く。
幸いなことに雨は上がってきた。

入谷の朝顔市が終わると次は9日・10日の浅草寺境内でのほおずき市。特に10日にお参りすると4万6千日分お参りしたと言う功徳があるといわれている。本堂が改修工事中なのがちょっと寂しいか・・・

d0102505_211382.jpg
d0102505_2113287.jpg
d0102505_21134592.jpg
この朝顔は、TBSのクルーが撮影していて、周りには人だかりが出来た。聞くと今夜6時台のニュースで流すものだと言っていた。↓
d0102505_21141123.jpg
d0102505_21143578.jpg
雨の中人を掻き分け台車が動いている。↓
d0102505_21152328.jpg
d0102505_21155442.jpg
d0102505_21161479.jpg
11月のお酉様にはここが身動き取れない人と出店が並ぶ。↓
d0102505_2117367.jpg
d0102505_21171718.jpg
d0102505_21173685.jpg
d0102505_21175571.jpg

[PR]

by polaris-8 | 2009-07-06 21:46


<< 浅草寺 ほうずき市      スカイツリー 10分の一立ち上がる >>