かきのきサロン/徒然庵   

kakinoki8.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 06日

お江戸・京橋散策

暇でもてあまし気味の気だるい日、京橋界隈で新たに目にしたものです。こんなところに
こんなものが、と言う発見でした。
かっては朝に夜に通っていたところですが、意外な発見に自分の虚ろさを感じました。
日本橋、浜町、人形町、両国、向島、麻布、高輪、品川・・・月島、佃島、向島などなど目的を持って歩けば東京には面白い発見が出来る場所は、枚挙にいとまなしです。
これからの楽しみの材料にしたいものです。来年から少しは時間が自由になるでしょうから。

d0102505_2136964.jpg丸い石塔・・・きやうはし、と彫られています。










d0102505_21363356.jpg京橋の親柱の説明板。石塔は「京橋の親柱」と言うのだそうです。







d0102505_2137881.jpgここ京橋は、江戸歌舞伎発祥の地だそうです。東銀座の歌舞伎座のところじゃないんですね。







d0102505_2147610.jpg寛永元年・・・・と江戸歌舞伎発祥のいわれが刻まれていますが、いわれが分かり易く刻まれています。






d0102505_2150964.jpg
この碑は「京橋大根河岸」とほられています。魚河岸ならず大根河岸だったんですね。


■余談   
先日Y・Yさんとのブログ談義のなかで、電卓をもって写真をアップしてる、そして繰り返しプレビューと言う話しを伺い、一瞬何のことか???でした。
今日このブログをアップするに際して、電卓を傍において、これらの写真をアップしました。なるほど・・・こういうことだったのかと、まだ十分ではなくても電卓持参の意味が理解できました。
左にそろえる方法、中央にそろえるやり方、右にそろえる手順・・・・・・それぞれに違いがあり、またエンターKeyのスペースのとり方、結構頭を使わなければならないことを、改めて理解した次第です。
ボケ防止に打ってつけかも~
[PR]

by polaris-8 | 2008-07-06 22:10


<< この一打 甲子園まで      パノラマ写真 >>