かきのきサロン/徒然庵   

kakinoki8.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 14日

NPO

d0102505_1535419.jpg
KSNCのNPO法人資格取得に向けて昨日の役員会では方向性についてGOサイン。ただし肝心な人事は切り離してのもの。最終確定は次回定時総会で。といっても総会に諮るだけの条件がそれまでに役員会の中でクリヤーできるかが最大の課題と言えるでしょう。立場上事務の流れを承知しておくために都庁に出かけ担当者から説明を聞いてきました。申請書類の認可のスピード化を促進するために事前ヒヤリングを予約制で行っているとのことです。今後関係する行政窓口は、都庁・税務署・都税事務所・法務局などが関わってくるようです。今日は都庁と都税事務所に出かけてまずは情報入手、どちらも対応は佳かったですよ。今後何方が担当されるにしろ、お役所の敷居は高くなさそうな感じでした。都税事務所は、国税の取り扱いに準じて対応するとのことだそうです。d0102505_1654336.jpg申請書類の様式はネットからダウンロードして取り出せます。ダウンロード手順は次の通りです。
①東京都HP⇒トップページ⇒ ②暮らしと住まい⇒暮らし⇒市民活動(NPO) ③NPOのHPへようこそ⇒様式ダウンロード⇒特定非営利活動法人申請様式
アドレス http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index4.htm
お役所に対しては、書式一式が整っていれば問題はありませんが、実際に様式が整う申請書類が作成できるかどうかは、こちら側の問題がクリヤーできるかどうかにかかっています。現実は厳しいものがありそうだと言うのが私の率直な感想です。厳しい課題とは①代表者②事務所所在地。これさえ目途がつくなら99%達成と見ていいのではないでしょうか。
ただし「百里を行くもの、九十九里を以って半ばとす」という諺がある事も肝に銘じておきたいものです。
[PR]

by polaris-8 | 2006-12-14 16:16


<< NPO申請手続き-1  申請に...      本日開設 >>