2012年 08月 19日

夏の象徴

今年(H24)の厚さは半端じゃない夏、連日30°を越え珍しく我が家でも毎日エアコンのお世話になった。九州に行った8/1.2.3、博多の気温が36度~38度、恐るべき暑さであった。
旧盆もすぎ、時節の挨拶は」残暑見舞い・・・」になったが、夏の象徴としてまだその威勢を張っているものとして、ご近所に咲くひまわり、駅前の赤い百日紅、小金井公園の雲などを撮ってみた。朝のウオーキングからの何枚かである。
d0102505_17142982.jpg
d0102505_17144395.jpg
d0102505_1715177.jpg
d0102505_17153691.jpg
d0102505_1715486.jpg

[PR]

# by polaris-8 | 2012-08-19 17:16 | 植物・花
2012年 07月 27日

隅田川花火

d0102505_2259516.jpg
今年もあす、7/28隅田川花火大会が開催される。吾妻橋を中心に上下流が会場になり、周辺道路などには案内ポスターが掲出されている。人の流れの規制、車の規制など当日は整然と管理されるのだろうが、物凄い人出でもあろう。
そんなポスターと外装がきれいになった東武浅草駅の外観をアップ。松屋百貨店はいづれは無くなり建物自体の建て替えなどもあるようだが、実現すれば浅草の顔がまた一つ増えることになるのだろう。
一年365日、人出の絶えない実に稀有な観光地だと思う。
d0102505_22582693.jpg

[PR]

# by polaris-8 | 2012-07-27 23:04
2012年 07月 06日

神楽坂を歩く

DCCデジタル写真の仲間と、7月定例の撮影会に神楽坂に行った。行って何を撮る・・・?と言われても、これという被写体は無い。でも最近は観光地化して、外から様々な人が入ってきていて、地元でもそうなんだと割り切っているところが多いと、地元の方に伺う。
入手した情報から石畳の道、坂のある細い路地、料亭の面影を残す黒ベイや建物などを狙うことにした。午前中の時間帯なので、粋な和服の御姐さん達の姿は見られないのが残念だった。地図の赤丸を付したエリアが、観光スポットになっていて、青〇がその石畳路地。火事で焼けたというところも再建され、黒ベイの料亭ふうになっていた。どこでもそうだが、いいなぁと思ってカメラを構えると、その背景に超近代的なビルや、建物が入り、せっかくの風情をとらえたくてもか叶わないことがある。それにしても坂の多い、また細い路地に囲まれたエリアだ。夜など行く機会は全くないが、また違った本当の神楽坂を見ることができるだろう。
d0102505_23181037.jpg
d0102505_23324052.jpgd0102505_2333630.jpgd0102505_23333396.jpgd0102505_23335128.jpgd0102505_23463312.jpgd0102505_23461891.jpg
[PR]

# by polaris-8 | 2012-07-06 23:55
2012年 05月 27日

ソラマチ 

スカイツリーが開業後にぎわっている。タワーに上れるのはまだ限定的だがソラマチ商店街のにぎわいは、当分絶えることはなさそうだ。634mの高さにちなんで「634円」特売セールがにぎわっている。棒お弁当屋さんでは、634gの超デカのおにぎりが634円。普通のおにぎりの約10個分という。
業平橋という駅名で、地元に馴染んでいた名称も「東京スカイツリー駅」となり、すっかり面目も新たに特急電車が止まるようになった。
でも、なんだか違和感を感じさせられる押上地区だという感じがぬぐえない。超近代的なツリー地区の一角と地元周辺の環境落差を如実に感じる。
d0102505_2144615.jpg
d0102505_2145969.jpg


こちらにもお立ち寄りください…
http://blog.livedoor.jp/kakinoki8/
[PR]

# by polaris-8 | 2012-05-27 21:45 | 好奇心
2012年 05月 17日

三軌展で文部科学大臣賞受賞

某医院で同病の友人は将棋と写真に長けている。その彼が、いま六本木の国立新美術館で開催されている「三軌展」写真の部で「文部科学大臣賞」を受賞した。
出品した方から優待券をいただいたので、木曜日の今、木曜会の終わった後観賞に行ってきた。彼はモノクロにこだわっているとのことづ、作品はそれなりの訴求力を醸し出して、観る人に語りかけている。
展示されているコーナーには人だかりで、離れてみているこちらまで、一種の優越感を覚える。
d0102505_2010890.jpg
d0102505_20101943.jpg
d0102505_20102971.jpg
d0102505_20104150.jpg


関連記事 
 http://blog.livedoor.jp/kakinoki8/
[PR]

# by polaris-8 | 2012-05-17 20:58
2012年 05月 12日

東京中央郵便局

いつだったか、当時の総務大臣畑山邦夫が、解体工事の始まった現場で「誰が解体を許可した!」と憤ったという事があった、丸の内の東京中央郵便局の建物も、結局は解体、再開発され「JPタワー」として、2012年7月17日(火)再スタートする。
旧建物の面影を一部残しながらの高層ビルに生まれ変わる。歌舞伎座と似た発想だ。東京駅舎自体も大正ロマン再現の工事も間もなく終わり、最後の追い込み工事が進められている。丸ビル・新丸ビル、国鉄本社ビルもとっくに再開発され、今回の建て替えで、丸の内側の一連の再開発も一段落かと思われる。地下は穴だらけ、上には伸びる。海は埋立てられるなど、昔も今もこれからも一番変化の目立つのは東京だ。いたるところで東京は変わり続けている。その代表格が、押上、渋谷だ

d0102505_11225791.jpg
d0102505_11231139.jpg



改装中の東京駅
d0102505_11294552.jpg
d0102505_1130051.jpg
d0102505_11384585.jpg

[PR]

# by polaris-8 | 2012-05-12 19:09
2012年 04月 20日

スカイツリー周辺整備進む

ゲイン塔が見えないほど、直下から撮ったもの。
d0102505_21111056.jpg
5月22日の開業に向けて、周辺遊歩道や、運河渡橋の整備、噴水の噴射状況および駅前広場・バスターミナルなど着々と進んでいる。そんな新聞記事がこれから頻繁に目に付くのではないだろうか。
4/19、東京ブタラマオのぶらぶらウオークとして歩いたコースの一つがここ押上。駅の看板にもスカイツリーという文字が書き込まれている。工事中、行くたびに延びていたころの人出に比べると閑散としたものだ。逆に黒っぽいスーツに身を包んだサラリーマンの姿が目に付く。新しいオフィスの準備か。商魂たくましい移動販売者もズラーッと並び、私のような物見遊山んで出かけてくる人を待っているのだろうか。下町の小さな駅がロータリーも完備し、見違えるようになっている。
d0102505_2162845.jpg
d0102505_21786.jpg
d0102505_2183931.jpg
d0102505_219190.jpg
d0102505_21112411.jpg
d0102505_21114418.jpg
d0102505_21115540.jpg
d0102505_2112762.jpg
d0102505_21121740.jpg

[PR]

# by polaris-8 | 2012-04-20 22:52
2012年 04月 08日

小平のさくら

新聞の広告は、今桜お花見ツアー満載である。昨年が昨年だったせいもあって今年はそれが嫌に目に付く。当事者にとっては千載一遇、この時期しかない稼ぎ時だ。震災や原発の現状を思うと、さくらさくらと浮かれることは、やはり謹んで楽しむ心配りが必要だ。
小平の中にも素晴らしい場所はいくつもある。お天気にも恵まれた一日、グリーンロード、花小金井から小平まで観桜ウオーク。途中途中でおなじみの方々にもお会いしながら、楽しいウオークであった。
アジサイ公園から見上げる桜は、この区間での絶景ポイントと言ってよい。よく手入れされているアジサイ公園内は気持ちよいほど行き届いた管理状態である。市の公園管理課やボランティアの方々の日ごろの丹精さに素晴らしさを感じる。またアジサイの時期になれば素晴らしい園内風景になるだろう。
ウオークのポイントごとの桜をアップしておく。グリーンロード以外はまさに半径600メートル範囲内の桜である。
(余禄)…グリーンロードは露出補正±0 それ以外は皆+3の補正をかけた。

【グリーンロード】
d0102505_1552871.jpgd0102505_155432.jpgd0102505_1555692.jpgd0102505_156742.jpgd0102505_1561987.jpgd0102505_1753264.jpg

































【小平団地】
d0102505_18114251.jpgd0102505_18115497.jpgd0102505_1812591.jpgd0102505_18121534.jpg






















【警察学校前】
d0102505_18185435.jpgd0102505_1819787.jpgd0102505_18191853.jpgd0102505_1819282.jpg






















【回田通り】
d0102505_18211283.jpgd0102505_1821225.jpgd0102505_1821311.jpgd0102505_18214141.jpgd0102505_18215188.jpgd0102505_18215933.jpg
[PR]

# by polaris-8 | 2012-04-08 21:36 | ウオーキング
2012年 04月 04日

お花見

4月2日、今年の桜開花は遅いと承知して、某旅行会社のお花見ツアーに参加して、一足早いお花見に出かけてきた。場所によって、桜の種類によって開花状況は千差万別。
増上寺ではちょうど法然上人の800回忌法要が営まれていて、日本全国の浄土宗信者が、地元の菩提寺住職と一緒に参詣にお見えになっていたので、思わぬ本堂での法要の場面に遭遇でき、ひととき厳かな時間に浸ることができた。
靖国神社の開花基準木は、ほんの数輪花が咲いている状態だったが、一輪でも咲けば東京の開花宣言が出る。今年の開花宣言は3月31日。満開になるにはまだまだだ。
d0102505_1015973.jpg
d0102505_10151732.jpg
d0102505_10153293.jpg
d0102505_1015464.jpg
d0102505_1015597.jpg
d0102505_101610100.jpg
d0102505_10161979.jpg
d0102505_10163074.jpg
d0102505_10163940.jpg
d0102505_10164769.jpg

全体的に一週間早い。あと一週間たつと東京はどこも桜満開で、より一層にぎわうだろう。ちょうど新入生や新入社員の歓迎花見宴など、あちらこちらで見ることができる。一気飲みなどというバカなことで、尊い命を落とすことの無いようにしてもらいたい。
翌3日が春嵐で荒れ狂ったが、梅は散ってしまっても桜はその心配はない。今年は遅い開花だったがせめて心豊かに桜を愛でたいものだ。
[PR]

# by polaris-8 | 2012-04-04 10:26
2012年 03月 28日

カタクリの花

ぶらっと殿ヶ谷戸庭園に出かけたところ、はからずもカタクリの花に出会いました。警察学校前の桜のトンネルは、まだつぼみだらけなのに、3月31日桜祭りというpop案内が、途中の道々に張り出されていたのが、何かアンバランスの感じを持ちながら、歩いて国分寺まで出かけました。
撮ってきた中から厳選した数枚をアップしました。
d0102505_2157185.jpg
d0102505_21571122.jpg
d0102505_21572068.jpg
d0102505_21572841.jpg

   ※どうも写真を小さくして整然と並べる術が判らず毎回困惑しています
[PR]

# by polaris-8 | 2012-03-28 22:01