<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 17日

雪の朝

d0102505_20534789.jpg2月14日から15日にかけて、東京にも雪が降った。北の豪雪地帯の方から見れば東京の雪なんて、雪じゃないといわれるかもしれないが、都心の機能はわずか数センチの降雪で麻痺してしまう脆弱さがある。

d0102505_20544052.jpgd0102505_20545218.jpg







15日の朝、滑りやすい道を慎重に歩いて通学する中学生の歩く様子をショット。転ばないように祈りながら見ていたが、ある面微笑ましい光景といえよう。梅が咲き誇るいま、春到来の近いことを告げる雪の使者、ひとまず歓迎しよう。間もなく桜の開花予報も出るだろう。
個人的に春到来はうれしいことと喜ぶべきだろうが、花粉症のものにとっては悩ましい時でもある。
飛散量は今年は昨年の8倍とか、いまから花粉の悩みは当分尽きそうにもない。

16日になってもまだ残雪の温もりが残っていた。旭光を浴びて雪がまぶしい。
d0102505_21234859.jpgd0102505_2124155.jpg
[PR]

by polaris-8 | 2011-02-17 20:42
2011年 02月 11日

海外旅行が楽になりそう・・・

昨日(2/10)A紙の社会面に興味を引く記事が目についた。木曜会の席で何人かの友人に聞いてみると、Y紙、N紙などには掲載されてないというので、A紙の特ダネ?・・・でもないと思うのだが。
それは4月から国際線の預け荷物が46kgまで無料になる、
23kgのものを2個までOKというもの。全日空が9日に発表した。JALも追随して検討しているらしい。
路線によっては制限のあった1個のサイズも、3辺の和も203㎝に改められる。
機内持ち込みは安心感が増えるが、預け荷物は1個当たり3kg増えるだけなので、実際に楽になったと感じることが出きるだろうか。ファーストクラス利用者には今回の制限緩和は大きな味方になるだろう。こういうところにも格差社会の一面が垣間見える。
余談だが、人間にも体重別課金が適用される…? たとえばお相撲さんや肥満大の外人との体重差は明らかに重量制があってもおかしくはないと思うのだが・・。
d0102505_12373272.jpg

[PR]

by polaris-8 | 2011-02-11 12:41 |