かきのきサロン/徒然庵   

kakinoki8.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 29日

あさがお

千代女の有名な句。ちょっと真似ての句。本家取りというのだそうです。
伸びる伸びるアサガオのつるも、ついいたずらしたくなったのか、物干し竿に絡み始めました。
ご愛嬌として、なるがままに任せて咲く花を愛でています。
一方では洗濯物が干せないと、ぼやいているご仁がいます。
d0102505_23221657.jpg

[PR]

by polaris-8 | 2008-08-29 21:18
2008年 08月 27日

ちょう

昨夜来の集中豪雨ととどろく雷鳴が静まった朝、カメラを提げて周辺スケッチ。玉川上水の水位の無さにガッカリして歩く途中で見かけたアゲハチョウ。専門的になんという名前かは知らないが、後ほど蝶に詳しい方にお伺いしようと思っている。
あまりにもお利口でじっとして動かないでいてくれたので、思う存分カメラをマクロ、スーパーマクロに切り替えながら、パチパチパチと気の済むまで撮らせて貰った。
この姿で最後まで逃げることなくいてくれたので、縦横斜めや裏面など思う存分撮れたことに満足して帰宅ママチャリのペダルを踏んだ。
d0102505_11592737.jpg

d0102505_12563046.jpgd0102505_12564283.jpg














ここにアップしたのは6枚だが、没になった枚数はさて何枚あるだろうか。
d0102505_12575235.jpg
 めったに見ることの無いアングル。下から=羽の裏側からのショット
d0102505_1258842.jpg

d0102505_1323044.jpg
最後のこの写真、水平飛行にも似た格好で撮れたのが一押し。目玉と触角にピントピッタリ。
[PR]

by polaris-8 | 2008-08-27 13:07
2008年 08月 15日

こだいらオープンガーデン

オリンピックに高校野球と、この夏のTVはチャンネルの切り替えが忙しい。出来るだけエアコンはいれずに、もっぱら団扇で扇ぎながらの観戦です。
そんな中、わがKSNCのHPを見る。ふだんは何気なくごく当たり前という気持ちで、通り一遍的な見方でしたが、気分転換的に少しじっくり見てみました。
人それぞれに見方、受け止め方、感受性は違いますが、次のようなことを感じたので、気持ちが風化しないうちにメモっておきたく、駄文を書き込んでおきます。

(1)このHPは、HPコンテストがあるならば応募しても十分対抗できる。
(2)これを支えている方の、普段の地道な努力が有ればこそ。
(3)特に、トップページの「小平の見どころ」紹介は、これだけの表に出ている情報の何倍もの情報、取材活動があるはずで、どれだけのボリュームなのだろうか。資料の整理だけでも、現実的にスペースを割いたり、インデックスをつけたりと大変だろうな。
(4)今HPを担っている方々が何かの事情で手を離さざるを得なくなったとき、次に受け持ってくれる方々がいるのだろうか。組織も事業も、何でもそうだが後継者の育成が必要だなということ。

そんな中で特に思ったことは、「こだいらオープンガーデン」の紹介。
改めて見て、これだけの取材は、果たして何人の方がどれほどの時間と経費をかけてされたのだろうか。取材した後の原稿整理、編集、まとめなど、余人には理解できないご苦労があったはず。先様のご都合もある中で、時間や日程を調整されながら・・・・そういう努力とご苦労に、どれだけの会員の方々が実態を理解されているだろうか。
8対2という法則があるという。組織を支えている(企業でいえば利益に貢献)実勢部隊は、全体の中の「2」、20%のものだという。
このHPにもこのことが当てはまるといえます。実際にはもっと少ない人数でしょう。

ほんの一部の方の努力とボランティア精神に寄りかかって、いま私は楽しませてもらっています。感謝と申し訳ないという思いが交錯しますが、自分には出来ない領域だと、汗をかきながら思いながらマウスをクリックしています。皆さんはいかがでしょうか。
一度ゆっくり、じっくりご覧になってみてはいかがでしょうか。

http://www.ksnc.jp/kodairashoukai/opengarden/opengarden1.htm
欲を言えば、地図のなかにプロットした番号が、もう少し大きければと感じました。
[PR]

by polaris-8 | 2008-08-15 11:10
2008年 08月 11日

新しくなった「小平全図」

ある必要があって市の広報広聴課で市の地図を頂いてきましたが、今年の6月に刷新された新しいもので、これまでのと比べると、一段と見やすく、垢抜けした感じです。係りの方は立場上「何にお使いですか・・・」と聞いてきますが、無料で二部頂いてきました。
赤いポストを売りにしているだけあって、ご覧のとおり表紙はふるさと村の旧郵便局舎と赤いポストが中心に市を代表する写真が表示されています。
また、地図の中には、ポストが設置されている所に赤いポスト表示で示されています。
先日「見どころを歩く会」で皆さんと歩いたグリーンロードに設置されている斉藤素巖の彫刻の小径も親近感を持って見ることが出来ます。
つくづく眺めてみると、小川地区と花小金井地区の東西は、勉強会などでの交流はやはり難しいなということが、地理的条件によって理解できます。
ここに来たときは、まだ北多摩郡小平町字西割鈴木新田・・・・といってたものですが、今でも玉川上水と緑の多い愛すべきマイタウンだと思っています。
d0102505_1653687.jpg

[PR]

by polaris-8 | 2008-08-11 16:39
2008年 08月 04日

アオノリュウゼツラン

先日の新聞の紹介記事を見て、井の頭自然文化園で「アオノリュウゼツラン」を見てきました。友人から次のコメントをいただきました。(原文のまま)
新聞の紹介によると、”メキシコ原産の多年草で、日本には江戸時代に渡来したと言われる。トゲのある肉厚の葉を龍の舌に見立て、「龍舌蘭」(りゅうぜつらん)の名前がついた。30~50年に一度しか花を咲かせない。” とありました
一生に一度花を咲かせて枯死してしまう・・英語では”センチュリーブラント”といわれます。
アオノリュウゼツラン・・・・・
英語では1世紀に1度咲くとしてセンチュリー・プラントと言うのだそうです。
ある日突然花茎が天に向かって伸び始め見る見る高くなった末、花開く・・
束の間の高揚期を過ごした後、枯死する。劇的な生と死をとげる不思議な植物です
d0102505_9592641.jpgd0102505_100593.jpg







d0102505_1002471.jpg
d0102505_1003855.jpgd0102505_1005632.jpg






帰路新装成った「いせや」に立ち寄って、一人暑気払いの喉を潤してきました。
昼間っから満員の盛況ぶりでした。
d0102505_103961.jpgd0102505_1033769.jpg
[PR]

by polaris-8 | 2008-08-04 10:19
2008年 08月 03日

元気なシニアたち

肉体年齢はどうすることも出来ません。
ならば少しでも気持ちを若く持って、精神年齢の若さは自分で作っていけます。
そんな思いからポエムを一節。
(暑さのために気が狂ったかと笑われそうですね、どうぞご笑覧下さい)



   元気なシニアたち

  紺碧の空に沸き立つ雲に似て シニアといえども気持ちは若い
  今日も元気だ ご飯が美味い
  ヴィスタにワード デジカメと外遊会にゴルフもあるよ
  見どころ歩いて地元を発見
  パソコンはなれて仲間と語り 尽きぬ喜び数多あり
  分からなければ教えてくれる 親切丁寧安心感
  プラザに行けば友そこにあり 語り合うこそ愉しけり
  医者と病気と孫自慢 そんな話じゃありません
  我が人生の明日の夢を 共に語って汗をかき
  生き甲斐と仲間作りをモットーとして集うシニアに笑顔あり
  笑顔滋養 笑顔は心 共に豊で笑顔を持って
  広げていこうネットのリンク

  空に沸き立つ白雲に似て
   伸びる広がるわがKSNC KSNC
    小平シニアネットクラブ
[PR]

by polaris-8 | 2008-08-03 06:01
2008年 08月 02日

都心の???

その1
大都会東京で、鉄道と国道の平面交差があります。
踏み切りを越えるとすぐ、明治通り。渋滞がひどいのだろう。
d0102505_1050573.jpg


その2
JR市谷駅前の横断歩道。
パトカーがこのように選挙。人の通れる幅が狭隘。
一応パトカー駐車のスペースは確保してあるようだが、それにしてもお上優先・・・
d0102505_10532653.jpg

[PR]

by polaris-8 | 2008-08-02 10:54