かきのきサロン/徒然庵   

kakinoki8.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 30日

スーパーヤオコー(2)

11月28日付でスーパーヤオコーのことを書いた。当時の様子では年末商戦に殴り込みかと感じたが、時間がたっても一向にチラシが入ってこないので、正直気になっていた。様子を見に今日現場に出かけて見てきた。年内オープンの様子など全く感じられず静かなものだった。建屋は完成していて今は内装やレイアウトの什器備品などの設置に取り掛かって居る様子だった。工事関係者も見えず静かだった。出入り業者と思える方に伺ってみたところ「オープンは来年、1月9日です」とのこと。折角の年末年始の稼ぎ時をみすみす逃したのは、もったいないなと思う。
だが待てよ! このくそ忙しい年末にオープンしたとして、確かに予算(数字・売上)はそこそこ達成するだろう。一方ではパート従業員の慣れない対応でお客様に迷惑をかけることになる。これから長い間地元で営業していく、認められるためにはそんな特殊な時期にオープンするものではないというのが、企業のコンセプトなんだと感じた。一時の、目先の数字よりも長い目で見たときの企業メリットは何かという事なんだと思う。年明け、それも松が明けてからオープンとは、実ににくいと思いませんか。年明けの新聞の折り込みチラシが今から待ち遠しい・・・
d0102505_20563941.jpg
d0102505_20565476.jpg
駐車場は正面と建物屋上にあり、かなりの駐車台数だと思われる。
[PR]

by polaris-8 | 2012-12-30 21:09


<< 平成25年 年賀状      JR高尾駅に残る弾痕 >>