かきのきサロン/徒然庵   

kakinoki8.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 03日

New-Office体験セミナー

昨日、マイクロソフト本社に出かけた。目的は新しく発売されるオフィスの体験セミナーに参加が目的。体験と言っても実際に触って自分で扱うことではなく、パワポで投影される画面を見ながらレクチャーを聴いたというだけのものだが、新しい情報を得たという意味では良かったと思っている。
新しいオフィスは2003 2007 2010 などのナンバーはつけない。商品名はシンプルに「office」。
もちろんワード エクセルなどに新しい機能を付加していくが、機能的に一番使いやすくなるのは「パワーポイント」だ。
説明する側(A)の画面と聴講者(B)の見る画面とは異なり、AはBの画面+αの機能が付加されていて前後の資料を見ながら、時には必要な画面に切り替えてレクチャーできるという機能を持たせている。昔学校の先生の教科書に赤文字でアンチョコが印刷されていた思想を取り入れたようなものかと感じた。
会場は日曜にもかかわらず満員、空調は完備なので快適だった。
Win-8、クラウドとの統合を十分配慮したもので機能的に、使いやすく、シンプルになっていて、来年1月から3月の間に発売予定で、価格は公表できないという説明があった。出かけて聴講する価値のあったものとして、いい刺激を受けてきた。
d0102505_21274611.jpg
d0102505_21275629.jpg

ベータ版の利用を進めていた。ベータ版と正規版が出るまでの間、その間は何をしているかと言えば、画像の差し替えや表現文言の確認などだそうだ。ネーミングを「office」としたことは、ちょっとしたことの変更や追加が予想されるので、その都度ナンバー表示を変えることが現実的ではないので、あえてシンプルにofficeとしたという趣旨の説明であった。
[PR]

by polaris-8 | 2012-12-03 21:42 | 好奇心


<< JR高尾駅に残る弾痕      スーパーヤオコー(1) >>